柏市 キャリコン・勇気づけカウンセラー

柏市 キャリコン・勇気づけカウンセラー

TEL04-7128-8989

〒277-0005 千葉県柏市柏2-7-23 コササビル2階

活動
 下の「活動報告」部分をクリックするか、グレー帯のタイトル名をクリックして頂くと、写真・詳細など表示されます。

活動報告

第5回ELM勇気づけワークショップを開催しました。

2016年10月30日(日)ELM勇気づけワークショップ第5回目を開催致しました。
昨日は、第9章「自分の良さを再発見する」と第10章「当たり前の価値を再確認する」という内容でグループワークを行いました。p1010811
毎回参加して下さる方も半数以上いらっしゃるので、グループでお互いの好感度チェックを行うなど、自分では気づけない自分の良さに気付いて頂きました。
嫌いな人や、苦手な人の良い点を見つけるワークをしたり、参加者の皆さまが各々に気付いた事があったようです。
また来月11月27日(日)第6回の最終回も参加したいと皆さまが言って下さり、嬉しく思います。
以下は今回のアンケートです。
--------------------------------------------―

30代男性…自分の気づかなかった点が発見できた。明るい印象でいこうと思う。
30代男性…人からの視点は面白い、がそれを知る機会は少ない。その事から希少な機会をありがとうございます。
40代男性…褒められる事は、恥ずかしいが気分が良かった。短時間でも好感度が分かるのが良かった
40代男性…最終回が楽しみになりました。ありがとうございます。
50代女性…私が承認されるのは少ないですが、私も他の人を承認する言葉かけが少ないことに気付きました。
40代男性…とても良かったです。11/24(木)の勉強会と11/29(日)のELMはまた参加したいです。いかに自分はマイナスイメージで考えていたかが分かりました。少し芽を見たようです。まんざらでもないな~。
50代女性…もっと自信を持って良いのではと思えた。何だかとても暖かい雰囲気で、ありのままの自分でいられた。とても勉強になりました。
30代女性…以外と落ち着いて見られてビックリしました。勇気づけのすべての講座を受けたいです。

p1010814

アドラー心理学勉強会初級編~「嫌われる勇気」第2夜~

2016年10月27日昨夜は、アドラー心理学勉強会~第2夜~を開催しました。
早くもこの勉強会を始めてから1年4ヵ月経ち、回数では13回目くらいになります。
入門編の5回シリーズを2クール。今回は初級編で前夜祭から始め第5夜までの全6回ですが、昨夜は第2夜目でした。。
勉強会を主催する事で、自分たち自身がアドラー心理学を深めていけるので嬉しいです。

昨日の内容は「対人関係の悩み」「劣等感」「課題の分離」について勉強しました。

%e7%ac%ac2%e5%a4%9c%e7%9b%ae%e2%91%a0%e7%ac%ac2%e5%a4%9c%e7%9b%ae%e2%91%a1

 

 

 

 

 

 

今回は、普段私のカウンセリングを受けていて、社会に一歩踏み出せなかった若者が参加してくれたので、このラポールコミュにティの主旨・目的を叶えられ、とても嬉しく有意義な時間となりました。

人間関係希薄な若者と、社会人とのご縁を繋ぐ事。img_3758
それもこの場所で色々なイベントを行う目的の一つです。
私にとっても、彼にとっても大きな一歩だったと思います。

安心してクライエントを招待出来るのも、信頼できる仲間が居てくれるからです。

第6回ラポール交流会~ハロウィーンパーティ~を開催しました。

昨夜は、第6回ラポール交流会を開催しました~。

今回は会員の皆さまにハロウィン風に仮装してくるように・・・なんて事をお願いしました。
なんと、
皆様、思った以上に気合入れて仮装して来て下さり、大盛り上がり!!
プロのカメラマンさんが、ピカチューに変身して(笑)一人ずつ順番に撮影して下さいました。
みんなで色々ポーズを考えて大笑い。

2016hallween

相変らずテナントのオーナーも手作りピザやら沢山のお料理を差し入れをして下さり、お腹もココロも満腹状態。
みんな我を忘れ、歳を忘れ、立場を忘れて 思いっきり変身した自分を表現しました~。^^

会員以外の方が何人か昨日初めてラポール交流会に参加されましたが、きっと驚かれたかと思いますぅ・・・
いつもこんな姿じゃないですから。(^▽^;) これに懲りずまた遊びに来て下さればと思いまーす(*^▽^*)

今月も楽しい交流会になって本当に良かった。
来月の交流会は大人の遠足♪

あなたもラポールの仲間になって共に楽しみませんか?会員募集中です!!

 

 

 

 

 

第4回ELM勇気づけワークショップを開催しました。

2016年9月25日(日)13時~15時、第4回エルム勇気づけワークショップを開催しました。

今回は、その行動は誰が決めているのか?というテーマで第7章「目的を意識する」8章「自分の人生を受入れる」でした。

今回はアドラー心理学の要の部分で日常生活の中で、すぐ使える良い学びになったとアンケートでも好評でした。
来月10月30日第5回目は、自分の良さを再発見して自尊心を高めるワークや、あたりまえの価値を再確認できるワークを行います。

以下はアンケート結果です。
————————————–
50代女性
今まで対人関係の問題があると、自分が我慢したり辛かったので、新しい解決方法が見つかったという感じがします。
理解しやすい、ワークショップでした。

40代男性
行動について仕事にすぐ使えると思いました。また来月も参加したいです。

30代男性
相手も自分も目的を意識することが重要。今回は一番実践に結びやすいは学びでした。

40代女性
原因論で物事を考える傾向が強いことに気付きました。ワークを通して感覚の変化を実感できました。

30代女性
とても勉強になりました。定期的に参加する事で、勇気づけを意識することを改めて重要だと思いました。

30代男性
今回は、意見を多く言えました。改めてこのワークに参加する目的が分かってきました。

40代男性
参加者も講師も穏やかで和やかな雰囲気でよかったです。

ELM勇気づけワークショップのお申込みは以下からどうぞ
http://kokucheese.com/event/index/428606/

アドラー心理学勉強会「嫌われる勇気」第2夜

2016年9月22日(木)秋分の日
アドラー心理学勉強会~第1夜目~を開催しました。
生憎の雨でしたが、8月の前夜祭に参加して下さった方も含め、初参加の方も来て下さいました。

今回はアドラー心理学の主軸となる「目的論」について著書「嫌われる勇気」を皆で音読しながらディスカッションしたり、ワークをしながら学びを深めました。

目的の先には本当のポジティブな目標がある事。原因を追究し分析するより、本当はどうなれば良いのか?という目的を明確化する事から考えるのがアドラー心理学であり、勇気づけになるという事を勉強しました。

来月10月27日(木)第2夜では、アドラーの行動分析には欠かせない劣等感についてと「課題の分離」という理論をまた皆で勉強します。

今回も無事に開催出来て良かったです。信頼出来る協力者が居て参加者が来て下さる。これが何より素晴らしく凄い事だと感謝しています。ありがとうございました。